トップページ >> インフォメーション >> 過去の卒業式
イベント情報

過去の卒業式

ICU高校31回卒業式

 2010年度ICU高校卒業式に参列してきました。今年は地震の影響で延期になり、体育館での式となりました。体育館は、地震当日、帰宅できない生徒達が泊まったところでもあります。例年の卒業式ではクラスごとに趣向を凝らした授与式が繰り広げられますが、今年は学年で募金活動を組み込み、生徒達の地震で被災された方々に対する優しい思いやりと応援したいという心意気を感じました。これからの活躍に期待したいと思いました。また、今年退職される先生達はみなさん卒業生に囲まれ、別れを惜しみました。同窓会ではお花をお渡し致しました。コメントを頂いていますので、そちらもご覧下さい。

お世話になりました、ありがとうございました!

 

古林信和先生(数学科) comming soon!

早川榮一先生(外国語科)

野田晴子先生(外国語科) comming soon!

竹田照子先生(司書教諭) comming soon!


第31回卒業式 第31回卒業式

 

 

ICU高校30回卒業式

第30回卒業式 第30回卒業式

 第30回卒業式に会長他役員一名が出席致しました。
 役員にとってはもはや後輩というよりは甥っ子、姪っ子のようにしか見えない卒業生たちですが、ICUHSスピリットは健在で、賑やかな卒業式となりました。
 恒例のネクタイ投げは、チャペル前広場で行われ、花曇の空に金色のネクタイがキラキラと舞い上がりました。
 卒業生たちの今後の活躍が楽しみですね。


第30回卒業式 第30回卒業式

 

 

【ICU高校第29回卒業式】

 去る3月14日(土)、ICU教会において第29回国際基督教大学高等学校卒業式が執り行われました。
 同窓会からは2名が出席し、29期生247名の門出をお祝いさせていただきました。
 29期のみなさん、同窓会でお会いするのを楽しみにしています!


卒業式1 卒業式2 卒業式3

 

 

【ICU高校第28回卒業式】

 2008年3月15日に、ICU高校第28回卒業式が行なわれました。
 朝から一日じゅう晴れという予報通りの晴天に恵まれ、卒業式は大学の礼拝堂で午前10時から始まりました。父母の方々が拍手で迎えるなかを、在校生による威風堂々の演奏とともに、卒業生が入場して着席すると、パイプオルガンの演奏、賛美歌斉唱、聖書朗読、有馬先生による祈祷と式は進み、いよいよ卒業証書授与となりました。
 担任の先生が名前を読み上げ、長埜校長が証書を生徒一人一人に授与していきました。ひとクラス分の授与が終わると、そのクラスの生徒全員が起立し、担任と副担の先生方,また保護者の方々に感謝の気持ちをそれぞれ趣向を凝らした(?)方法で伝えていました。
 校長先生による式辞のあと、校歌斉唱があり、続いて在校生と卒業生の言葉となりました。
 卒業生の言葉に続いて、恒例になっているらしい「ネクタイ投げ」。卒業生全員が、あの沢庵ネクタイを首からはずして、一斉に頭上高く放り投げました。帽子のようには高く上がらなかったけれど、なかなか壮観でした。
 続いて、賛美歌、祝祷があり、式は滞りなく終わりました。退場する卒業生たちの中に、泣いている人はほとんどいませんでしたが、入場してきたときの緊張はすでに解け、みな晴れやかな、もしくは感慨深そうな顔をしているように見えました。今年もまた、ICU高校らしい卒業式に出席させていただき、周りの保護者の方々が自分と同じくらいの年齢になっていることに驚きを覚えると同時に、あのころのピカピカな気持ちを思い出し、また自分の中のリセットボタンを押させていただいた感じです。ありがとうございました。
 卒業生の皆さん、おめでとうございます。ICU高校の卒業生として、これから一緒に活動していきましょう!

1期 藤田敦子

卒業式1 卒業式2 卒業式3

 

 

2007年卒業式

3月15日に高校の第27回卒業式が行なわれ、同窓会は第27期の新しい会員を迎えることとなりました。

 同窓会では、活動への会員の理解や参加をさらに促進するために、今年から卒業生に《同窓会のしおり》を配布し、各クラス1名の同窓会係を選出してもらいました。27期生の皆さんの積極的な参加をお待ちしています。


 なお、転居された方は info@icuhs.org 宛てに新住所(期と氏名も忘れずに)をお知らせ下さい。届出がないと総会案内等が送付できなくなりますので、くれぐれもよろしくお願いします。

 

 

前のページへ戻る